10/14 JJUGナイトセミナーでJavaのログ出力について喋りました

10月14日(水)のJJUGナイトセミナーでJavaのログ出力について喋りました。

最近はFluentdやELKスタック (ElasticSearch + Logstash + Kibana) の流行で、ログの収集・可視化についてはよく語られているようです。一方で、なぜ、どうやって、ログを出すか、というところはあまり語られないという印象を持っていました。そこで、Javaの世界でのログの出し方についてまとめました。

せっかくなので、Log4j2の評価をしておきたいと思っていたのですが、そこまで手が回らず。

後半は大中さんに、テストの話をしていただきました。「テストファーストじゃないテストは怖い」。

両セッションへの反応などはTogetterにまとめていただいています。